MENU

 だいたい高校生の頃からもそうだったのですが、授業は休みがちの事もありました。
あまり健康な体ではありませんでしたから、毎日学校に通って勉強すると言うのも難しく、小学校でも中学校でも高校でも休むことが多くありました。
他の友達たちみたいに元気に遊びまくったり、登校したりすることができない、そんな自分が嫌だなって思うこともありました。
体が弱いからと言って誰か助けてくれるわけでもないから、自分で頑張っていかなければならないのは欲わかっていました。
だけど、やっぱり無理をすると調子を崩してしまったりもあって、思うようにならなくて嫌だなって気分になってしまっていたのです。
家庭が貧しいために、高校までは何とか行かせることができるけれども、それ以降は仕事をして欲しいと言われていました。
私としては大学とか専門学校で勉強したいって気持ちはあったけど、これはどうしようもありませんから、それを承知していたのでした。
ここのところ高卒の就職も何とかなる時勢になっていましたので、私自身も就活を頑張って職場をみつける事に成功したのです。
本当に安心した気持ちになっていました。
だけど友達たちのように進学したりするのを見ていると、やっぱり羨ましいなって気持ちにはなっていたのでした。
でもそんなこと考えてもどうしようもない事だってわかっています。
卒業したら仕事をして、頑張って収入を得ないって言ってないって気持ちになっていました。
職場の環境自体は決して悪くはありませんでした。
私に気を遣ってくれる先輩社員もいたし、ここだったら頑張っていけそうだなって思っていたのです。
だけど仕事自体はとっても忙しくて、やっぱりと言うべきか体調を崩して入院になってしまったんです。
このまま仕事をしても同じことを繰り返すのは分かっていたし、結局は退職してしまう事になったのでした。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人サイトBEST5
愛人募集の成功者から教わったサイト